カテゴリー「音楽」の363件の記事

2015/05/10

ネパール音楽のつどい

ネパール音楽のつどい ネパール音楽のつどい

古くからの自転車仲間、Kariさんが案内していた『サーランギ奏者Bharat Nepali演奏会』(主催:ネパール音楽サークル バンチャ・パリワール)に行ってみる。JICA市ヶ谷の二階会議室で、演奏会自体は無料という太っ腹イベント。きれいな音、きれいな演奏を楽しませていただきました。ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/24

Blufunk Is A Fact / Keziah Jones

Dsc01286_3

 新譜(というほど新しくないが)聴いたり、ライブ行ったせいもあって、キザイア・ジョーンズがマイブーム。ということでファーストアルバムBlufunk Is A Factのフランス盤のLPを入手。当然CDは持っている(持っていた)けれど、CDよりもLPのほうが音が良いので…。
 1992年というリリース時期は、もうLPではなくてCDの時代。さらに中古CDの値打ちは近年急落。ということで、中古CDの10倍、さらにおそらく当時の新品LPよりも高いお値段となる。

 もう聴き飽きるぐらい聴いたアルバムだけど、やはりこれは最高。さらに(我が家では)アナログのほうが満足度の高い環境・音質で、リズムのうねり、低音部に感銘を受ける。いやー、確かに名盤だ。
 キザイア、もう少し高い評価を受けてもいいと思うんだけどね。アフリカ(ナイジェリア)出身、イギリスやアメリカではなくフランスでデビュー、ロックよりブルース+ファンクという売り方、寡作っていうのがあるのかな。

 今回初めてDiscogsを利用。以前使ったgemmよりもラインナップは遙かに充実。ただ、Yahoo!オークションやeBayと比べると、バイヤー保護が弱いのと商品写真がないのでちょっとリスキー。でも、商品の充実度はすごいので、また使うだろうな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/10

キザイア・ジョーンズ@ブルーノート東京

キザイア・ジョーンズ@ブルーノート東京

 キザイア・ジョーンズ(Keziah Jones)を見るのは、1995年の恵比寿以来なので20年ぶり。アルバムを頻繁に出すミュージシャンじゃないし、3枚目以降はあまりフォローしきれていない。
 このところ年数回行ってるブルーノート東京からの案内に、そのキザイアの公演の案内があったので予約すると同時に最新アルバムも購入。
 当日は19:30には会場到着。受付は自由席2番目。1番目のグループがステージ真ん前の席を押さえたので、その隣、ステージに向かって右側の最前列に座る。ステージに立つキザイアまで、わずか3m。ただ、パーカッションとドラムに近い席だったので、音バランス的にはあまり良い席ではなかったかも。

 演奏は、このモントレーのときほどの熱狂はないけど、クールかつドライブ感豊かなパフォーマンスだったよ。大好きなファーストアルバム、Bluefunk Is A Factからの選曲も多くて、かなり満足。踊り出したい気分だったけど、ブルーノートという場に気圧されて、ずっと座ったまま椅子の上で、リズムに合わせて体を動かし続けた。
 終演後はB1フロアでサイン会。この前手に入れたCaptain RuggedのLPと、会場で購入したNigerian WoodのCDの両方にサインをもらう。

 それにしてもブルーノート東京。演奏するミュージシャンから席は近いし、美味しいものを飲み食いしながら観られるし、終わった後にはサイン会まである。これで自由席なら大ホールと値段もたいして変わらない。本当にすばらしいライブハウスだね。

Dsc01269

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/04/06

Captain Rugged / Keziah Jones

Dsc08731_2

 アメリカのAmazonで、 キザイア・ジョーンズ (Keziah Jones) のCaptain RuggedのLPを入手。お値段、US$34.09 (JPY 4,276)だったけど、LP、CDのセット商品だったみたい。うーむ、CDじゃなくてダウンロードコードでいいんだけど…。でも、まあ自分でリッピングして、iTunesでかけられるようになるのは一応嬉しい。
 音的にはなかなか格好良く、出来がいい感じ。以前聴いていたのは、Blufunk Is A FactからAfrican Space Craftあたりまでだったけど、そのころのパワーとリズムのうねりを感じることができる。嬉しいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/05

Dirty Dozen Brass Band

Dirty Dozen Brass Band

Dirty Dozen Brass Band

Dirty Dozen Brass Band

大学時代の友人、進藤くんの誘いでミッドタウンのビルボードライブ東京に来る。ここに来るのは初めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/12

リチャード・ボナ@コットンクラブ

リチャード・ボナ@コットンクラブ

リチャード・ボナ@コットンクラブ

リチャード・ボナ@コットンクラブ

本日は諸般事情で車で来たのでアルコール抜き。
演奏は、、、音楽の神様に見初められた人っているんだね~ってつくづく感じる凄さ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/08

チコ&ザ・ジプシーズ

チコ&ジプシーズ

ブルーノート東京にて。いやー、盛り上がった楽しいライブだったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/18

Frescura Jazz Live

Frescura Jazz Live

戸田市文化会館のオープンカフェでのジャズライブ。ケーキセット付きで1000円と破格の安さ。でもちゃんとした演奏が聴ける。
砂田知宏(Pf)、横山裕(Ba)、美座ミザリート良彦(Dr)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/12

横濱ジャズプロムナード

横濱ジャズプロムナード 横濱ジャズプロムナード

今日は一日、横浜。
---------------------

薗田憲一とデキシー・キングス
※ドラム上手い。
有馬靖彦とデキシー・ジャイブ
※トランペットが良い。

小山太郎TRIO PLUS
※ピアノは良かったけど、ドラムが硬い。満員立ち見の盛況。

向井滋春クィンテット
※ベースが上手い。向井は今一つ。本人、風邪引いて鼻が詰まってるって言ってたからそのせいかな。満員立ち見の盛況。

山本剛トリオ
※すばらしい。今日いちばん満足。アンサンブルが良いし楽しい演奏。

ヒカシュー
※同行のメンバーと別れて一人で観る。ファーストアルバム持ってるけど、当時(1980年頃)はライブは観たことなかった。当時の音とは違うだろうけど、アバンギャルドな演奏(?)で十分楽しめた。でも、客の入りは悪くて3割ぐらい。まあ、ジャズバンド、、、ではないからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/10/07

My Persian Love / Holger Czukay

Dsc04698_2

Canのベーシスト、HOLGER CZUKAY(ホルガー・シューカイ)のPersian Loveの新バージョンのレコードを入手。45rpmだから一応12インチシングル盤になるのかな。2010年に1001枚限定で発売されたようだが、知らなかったため苦労してオークションで中古を入手。私の入手したもののシリアル番号は216。
元は、1979年のソロ『Movies』に入っていた曲。今回のA面はPERSIAN LOVE REMIXというタイトル。REMIXではあるが、かなり元曲に近い感じ。B面はMY PERSIAN LOVEというタイトルで、新たにモノローグが入っているバージョン。元のラジオからのサンプリングのボーカルは除かれている感じ。
このラジオからサンプリングされたボーカルは、ゴルパ(Golpa)らしい。で、一枚ベスト盤をAmazonのmp3で買ってみたけど、同じ音は入っていなかった気がする。ぜひ、元曲も聴いてみたいのだが、、、(どなたか情報持っていませんか?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧