« 12/5:チーム練参加 | トップページ

2015/12/19

12/19:チーム練即切れ

Dsc_1508_2

 昨晩は酒も軽く12時前には就寝。なぜか5時前に目が覚めて眠れなくなり、6時前起床。睡眠不足気味だが、食事摂って準備をして7:15出発。
 最も厚い冬物アンダー、薄手のベスト、冬物ボンディングジャージ、ウインドブレーカー、冬物タイツ、インナーグローブにホッカイロを貼った上に冬物手袋、シューズカバー、フェイスマスクと完全に厳冬期の装束。ただ、12/5より集合時間が30分遅いせいか、あまり気温は下がらず、ガーミンの示した最低気温は0.5℃。
 気温が低い河川敷を避け、今日も一般道経由で集合地点に向かう。羽根倉橋下の交差点を過ぎ県道57号を進んでいると前に見慣れた自転車乗り。追いついて山本さんにご挨拶。

 集合地点には、山本さん、山ちゃん、浅田さん、兼田さん、五十嵐さん、宇津の6人。皆はお山での反復訓練らしいが、調子が悪い私は早めに離脱予定。
 走り出すが、ぜんぜん脚が回らない。2週間ぶりに乗ったことと一昨日の筋トレの影響が残ってる感じ。さらに今日のメンツは地脚が違う。うーん、まずいな。でも、川島町の自転車道から一般道に抜けるところまでは着いていきたい。
 向かい風のなか、31~32km/hでローテーションをして進む。で、上江橋からゴルフ場の区間に入って、先頭をちょっとだけ引いて後に着こうとしたら、、、なんと着き切れしてしまう。脚がいっぱいな感じでもがいて追いつくこともできず、ここで皆に声もかけられずにサヨウナラ。

 切れてからの一人旅は、向かい風にやられ20km/hというタラタラペースに落ち、ヘロヘロ。とにかく先に進むが、スピードは上がらないし、向かい風は辛いし寒い。結局、太郎右衛門橋で折り返し、一般道経由で戻る。
 で、今一つの調子に活を入れるため、大屋敷セブンイレブンで休憩、コーヒー補給。外の日の当たるところで飲もうかと思ったけど、風が冷たいので中で飲む。

Dsc_1511_2

Dsc_1513_2

 コーヒーのお陰で注意力も戻り、直線部分は少しだけ頑張ることができる。脚は回らないなりに頑張り、本日のチーム練即切れライドも無事終了。本日は、休憩込みで3:04、61.1km、1002kcal。タイヤ交換からの累計距離は約180km。

 それにしてもチーム練の平地ローテーションで切れたのは何年ぶりだろう。ああ、情けない。
 原因を考えると、①地脚(フィットネスレベル)の違い、②筋トレの疲れが残っていた、③2週間ぶりで不調、④ローテーション時に頑張りすぎた、とかあるだろう。
 最大の問題①については、どうするか悩むところ。強化にはインターバルトレーニングが一番なんだろうけど、レースの目標もなくやるのは難しい。悩む。

|

« 12/5:チーム練参加 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54820/62904291

この記事へのトラックバック一覧です: 12/19:チーム練即切れ:

« 12/5:チーム練参加 | トップページ