« 今日も軟弱に指扇踏切まで | トップページ | 昼出で指扇踏切まで »

2014/03/17

ウィルコ・ジョンソン@リキッドルーム

声はちょっと出てない感じだったけれど、テンションの高い素敵な演奏だった。とても末期癌とは思えなかったよ。ウィルコ、ありがとう!

Dsc_0292_2

Dsc_0290

|

« 今日も軟弱に指扇踏切まで | トップページ | 昼出で指扇踏切まで »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。