« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月の5件の記事

2013/11/24

今日は遅出で開平橋まで

今日は遅出で開平橋まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/11/18

ハドフでLP3枚ゲット

 「ハドフ」なんて言っちゃいけない、ハードオフ(HARD OFF)。

 少し前に近所に出来たハードオフに、筋トレ帰りに立ち寄っていろいろと物色。先週ちょっと惹かれたSANSUI AU-α607 MOS Premium 42,000円はなくなっていた。やはりこの値段なら買う人いるよね。

 で、LP3枚入手。一枚105円で3枚あわせて315円也、、、という考えられないお値段。おそらく、店はタダで手に入れてるんだろう。
 試聴もできないし、ハズレだったら(心苦しいけど)捨てるしかない。ある種、賭けで買ったけど、三枚とも十分な盤質でホッとする。賭けに勝った。

Dsc_0054

 右上は、シーナ・イーストンのファーストアルバム。1981年の作。"Morning Train (9 to 5) "のミュージックビデオが格好良くてね~。ということで、思わず入手。"Modern Girl "も良いな。

 右下は、オリビア・ニュートン=ジョンの、邦題"水の中の妖精"。1976年の作。この水から顔を出したジャケット写真がインパクトがあって、レコード店や街やテレビでたくさん見た記憶がある。でもアルバムとおして聴くと、Joleneしか良くなかった。まあ、すごく久しぶりに、「ジョリーン、ジョリーン、ジョリ・ジョリイイ~ン」ってフレーズ聴けて嬉しかったけど…。

 左下は、アバのベスト。まあ文句なしだね。昔は、「(ディスコミュージックの)アバなんて…」とか言って、格好付けて馬鹿にして嫌っていたけど、、、。普遍的に美しいメロディであることは確かで、こだわりのなくなった今はとても好きな音。

 それにしても、安いとは言え、単にゴミを増やしているだけとも言える。本当に欲しいもの以外には手を出さないようにしないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/11/17

11/17:チーム練に参加

チーム練に参加

 5:40起床。朝食摂って準備するが服装に悩む。予報では最低気温5℃、最高気温19℃だったのかな。結局、薄手のシューズカバー、冬物靴下、長足レーパン、秋物アンダー、夏物ジャージ、ウインドブレーカー、秋物長指手袋。
 今日も下道経由。おそらく工事の終わる春まではずっとこのパターンかな。でも河川敷より数℃は高いので楽なはず。それでも道中の秋ヶ瀬公園近くと、集合場所でガーミンの示す気温は2.8℃。手の指先が痛いです。
 本日は、松井さん、山ちゃん、山本さん、志村くん、兼田さん、マキさん、宇津の七人。皆はグリーンライン方面の模様。私は風邪気味なので途中離脱予定。風邪気味なのになぜ走るのかって? それは走らないとデブ化が進んでしまうから…(ちょっと危険な体重域)。

 このところ毎週チーム練に参加しているので、平地でのローテーションはそれほど苦労せずこなせる。でも、ちょっとの登り(ってほどのものじゃないのだけど)がくるとダメ。平地ではごまかせても、登りは地脚がすぐ出る。
 高坂神社のところを左折して、いわゆる南回りのルートを直進し、今宿のセブンイレブンで休憩。ここでもまだ9時前。

Dsc_0053

 マキさんから一本杉峠へのお誘いを受けたけど、やはり調子は今一つなので、松井さんと一緒に折り返すことにする。「えー、帰っちゃうんですか~」というマキさんの悲しそうな声が響く。すみません。今の調子ではとてもマキさんに着いていくことはできません。来春ぐらいまでお待ちください。

 ここからは、二人で30~32km/h、自転車道に入ってからはさらにスピードを落とし、歓談しながら帰ってくる。スピードを落としたと言っても一人だとさらに低速でしか走れず、タラタラと苦しみながら帰ってきたのは間違いなし。練度も上がるし、お喋りも有意義だし、一人じゃないって大事だ。またよろしくお願いします。

 荒川総合運動公園近くで松井さんと別れてからは一人走る。道満ではマラソン大会開催中。でも以前のような単純な周回でなく、裏手のストレートを折り返すコースのようでちょっと不思議。公園内は走れないので、土手上(途中から砂利道)を走り、道満を抜ける。ということで、4時間強、94kmの本日のライドも無事終了。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/11/09

11/9:チーム練で清澄まで

チーム練で清澄まで

 5:30起床で朝食を摂った後、準備。前回の走行でパイプ内の水抜きのためシートポストを外していたC40を乗れるようにセッティング。ついでにガーミンの台座を取り付ける。しかし走り出して分かったけど、フロントディレイラーのセッティングが今一つだった。がっくり。
 6:45出発。笹目橋-幸魂大橋間の土手上は工事なので、ずっと一般道を走る。ちょっと怖いところもあったけど、土手・公園内を通るよりも早く、35分で集合場所到着。道中は7℃~9℃ぐらい。曇りなのであまり気温は下がらなかったのかな。でも、帰るまで10℃に届かなく、ずっとこの程度の気温のまま。

 本日は、山本さん、岡部さん、志村くん、大木さん、ゲストの吉田さん、そして私の6人。皆は、清澄経由、雀川林道方面らしいが、私は途中離脱予定。さてどこまで行けるか。
 走り出すが、明日、レースの山本さんが抑え気味。北風も弱く、まったく苦しくなくローテーションもこなせる。川島町役場手前から圏央道のところまでは工事で通行止め。うーむ、土手上2箇所、そしてここと、いつも通れるところが通れず不便この上ないが仕方ない。
 早俣橋もゆっくりで助かり、その後も順調に進む。ところどころでダンプなんかが無理な追い越しをしてきて、ちょっとドキッとする。で、清澄前で皆に離脱を告げてご挨拶。清澄は、本日も即切れでゆっくり登る。そこから休憩なしで、岩殿経由で戻る。そのまま家までと思ったが、トイレが我慢できず秋ヶ瀬公園でストップ。あとはタラタラと走り、本日も無事帰還。先週、先々週と比べると疲労度は軽め。でも、決して私の調子が上がったわけではない。

 スピード・ケイダンスセンサーなしでどうかなと思ったガーミンは、とても良い感じ。ということで、C40からポラールの台座、スピードセンサーを取り外し、よりシンプルな見た目になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/11/02

11/2:チーム練で高坂まで

チーム練で高坂まで

 5:10に目覚ましが鳴るが眠い。なんとか起き上がり、食事を摂り、準備をして6:15出発。道満の気温は9.3℃。耳がちょっと辛いが、手足指先はまだだいじょうぶ。ただし、気温のためか不調なのかまったく負荷を掛けられず、130bpm、26km/h程度というタラタラモードで進む。

 6:57に集合場所到着。集合時間直前なので皆集まっているかと思ったら、先着は志村くんだけ。気温のせいか皆少しゆっくりと順次到着。
 本日は、石川さん、山本さん、杉浦さん、志村くん、宇津の五人。サイクルモードに出かけている人もいるようで、ちょっと少なめ。皆は定峰峠行きの予定だが、私は外出予定があるので高坂で折り返し。

 で、出発。先週と同様向かい風なのかな。風はちょっと弱め。34~35km/hとそこそこのスピードで進み、引く時間は短いけど、一応ローテーションもこなす。戸守交差点での信号ストップからも先頭だったのだが、ここで脚を使い一杯いっぱい。苦しい状態で入った早俣橋では全開でなんとか遅れず着いて行く。で、予定どおり、高坂駅近くで皆に挨拶して離脱折り返し。
 帰りは軽い追い風の中、腐った脚ながら160~170bpm、90rpm、30km/hぐらいで淡々とずっと回して帰ってくる。ということで、9:30過ぎに無事帰還。

 それにしても、この程度の負荷、練習頻度ではなかなか有酸素レベル、耐乳酸レベルは向上しそうもないね。でもレース目標がないんで、あまりインターバルやる気にもならないし、このペースのままかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »