« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月の11件の記事

2013/10/29

サブウーファーを共用

 以前、今後の課題で書いた、「CW200A (サブウーファー)をAU-D607F EXTRAにも繋いで共用」にチャレンジ。

Dsc_0002

 安くあげるため、また、2分岐かつ片方のチャンネルしか使わないので、ラックスマンのラインセレクターAS-4IIIには手を出さず、フォンケーブル用のライン切替器にする。これって本来は楽器演奏用のフットスイッチだね。あとは、RCA端子をフォン端子に変換するアダプタ、フォンケーブル、RCA-フォン変換のケーブルなど、締めて5000円+αぐらい。

 で、下が完成形。山水 AU-D607F EXTRAにはボリュームに連動するラインアウトがないので、ヘッドホン端子からカセットデッキの上(右側)に置いた切替スイッチに繋いでる。これで、AVアンプ、アナログアンプからの出力を切り替えてサブウーファーに出せるようになった。

Dsc00466_2

 誤算は、ヘッドホン端子からの出力レベルが高すぎたこと。アナログアンプからの出力が適切なレベルになるように、サブウーファーの背面ボリュームを低く設定すると、AVアンプの自動セッティング時に音量が少なすぎて、設定できない試聴位置が出来てしまった。
 AVアンプ系のセッティングは甘めになってしまったかもしれないけど、レコード-アナログアンプ-スピーカー+サブウーファーのほうは、音が厚くなった感じでかなり満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/28

ルー・リード(Lou Reed)死去

Lou Reed, rock legend, dies at 71

【訃報】ルー・リード(Lou Reed) が死去

 ショックの一言。でも、そういう年齢だし、仕方がないという想いもある。
 とにかく熱狂的に好きなミュージシャンの一人だった。月並みだけど、冥福を祈る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/27

10/27:チーム練で明覚

チーム練で明覚

 逃げ道をなくすため、昨晩中に参加宣言。で、5:10に起きて、マルちゃん正麺の朝食摂って、自転車の準備、、、だが、久しぶりのC40なので手間取る。ちょっと遅めの6:20に自宅発。なかなか進まないし、道満内周回は冠水していて迂回することになりさらに時間を使う。路面も濡れたところが多い。この自転車、後輪からの水はねで、フレーム内に水が入り込み、なかなか抜けないんだよね。帰ってから大変だ。

 7:01に集合場所に到着。皆様お久しぶりです。不義理をして申し訳ありません。
 本日は、山本さん、石川さん、杉浦さん、志村くん、兼田さん、大木さん、山本マキさん、宇津の8人+お見送りの岡部さん。皆は定峰峠に向かう模様。私はそこまで走れないので、高坂あたりで離脱帰還の予定。
 走り始めるが、そこそこの向かい風、、、なのに30km/hを超える。ローテーションもこなすが、、、苦しい。結局県道に入った少し先からはローテーションをパスさせてもらう。皆のスピードは32~34km/h。後ろでも辛い。
 前回と同様、早俣橋でアップアップになるかと思ったら、(山本さんの指導か)ペースは控えめ。で、ここは簡単に着いて行ける。
 高坂手前で離脱の挨拶をするが、マキさんに明覚まで行きましょうと言われて、まだちょっと余裕もあるし、断れず着いていくことになる。清澄前まではそれほど無理なく、苦しくもなく普通に進む。で、清澄の登りは即切れ。皆はあっという間に消え、20mほど前を走るマキさんを目標に走る。しかし、脚はいっぱい。なんとか越えて皆と再合流し、明覚到着。ふー、完全に売り切れています。明覚ヤマザキで、大福、コーラ半分補給(残り半分は背中ポケット)。

 ここで、お山に向かう皆と別れて岩殿経由で一人帰る。久しぶりに高坂から先に来たので、以前といろいろなところが変わっていてちょっと新鮮。さらに帰りはかなりの追い風。ダルダルの脚だけど簡単に30km/hを維持でき、順調に道満まで戻ってくる。道満では、ランニング中の戸井マリさんにご挨拶。そして、試乗会お仕事中の岡部さんにご挨拶。これからもう少しちゃんとチーム練に顔出ししますので、よろしくお願いします。

 残り5kmをたらたら走り、本日も無事帰還。久しぶりの100km超え(106.1km)で、ボロボロ。
 でもこの後、筋トレ、さらに自転車整備が待っている。汚れ落とし、シートポストを抜いての水抜き、さらに岡部さんに指摘されたBBの緩みの締め直し、、、ということは一回チェーン切らなくてはいけないのか…。
 久しぶりのC40は、ハンドルからの突き上げがきつい(鉄フォーク、アルミハンドルだからね)、ヘッド周り、クランク周りが585+78DURAほどがっちりしていない、変速のカチって感じがないと、ちょっと今一つ。でも一番辛かったのはサドル(Aspide)。尻が痛くって…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/10/26

朝起きてテレビ点けたら…

朝起きてテレビ点けたら…

世界選手権ロード男子をやっていた。ああ、しまった。録画し忘れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/25

映画:レインマン

映画:レインマン

 ビデオレコーダー内の整理のため、だいぶ前に録画撮りしていたものを視聴。
 個人的にはまあまあ程度かな。ダスティン・ホフマンは熱演なんだろうけど、こういう特殊な役どころの演技は評価しにくい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/19

今日も一人吉見運動公園まで

今日も一人吉見運動公園まで

 8時前に出発。軽い向かい風の中、1時間45分かかってここまで来る。
--------

 チーム練に間に合う時間に目覚ましかけたが、、、ベルが鳴ったのを止めただけ。ということで、本日も不参加、、、って事前に参加宣言しない時点で「逃げ」を作っているわけで、すでに負けている。

 7時過ぎに起きて飯食って準備して、8時少し前に出発。冬用半袖アンダー、半袖ジャージ、アームウォーマー、ウィンドブレーカー、膝下までのジャージ、指切りグラブ、薄手のシューズカバーという出で立ちだが、寒い。道満でのガーミンの示す気温は12.5℃。もう冬間近。でも、まだ指先はだいじょうぶ。
 その道満では、ランニング中のゼルコバ鈴木さんとご挨拶。「早くしないと雨降るよ」って言われる。それもあって早起きしようとしたんですが、日和りました。
 少し体が暖まってきた秋ヶ瀬あたりから27km/h、160~170bpmで走る。スピードも負荷も高くはないけど、少しだけちゃんとしたフォームで走れるようにはなってきた気がする。遅いけどね。
 荒川総合運動公園あたりではパラパラきて路面も濡れ始める。でも、指扇あたりになったらまた止み、路面も乾いてくる。で、向かい風に往生しながらも1:45かかって吉見運動公園到着。トイレで用をたして、コーラ500ml買って(半分は背中)で、16分休憩して復路出発。
 帰りは当然追い風。あまり踏まず30km/h以上がかんたんに出てしまう。良いペース、でも脚は酸っぱい状態で走り続ける。上江橋近くでは石川さんとすれ違う。で、その後も一定ペースで走り、秋ヶ瀬公園からはスピードも落とし、本日も無事帰還。明日は雨で走れなさそうかな。そしたらローラー1時間に挑戦するか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/14

道満早朝サイクリング

道満早朝サイクリング

 昨晩は酒も飲まず11時前には寝たので早めに起きられる、、、と言っても6時だが。ということで久しぶりに道満朝練ならぬ早朝サイクリング。表側は向かい風で27km/h弱、裏側は32km/h弱。昨日の疲れかまったく心拍が上がらず150bpmぐらい。気温が低めというのもあるのかな。ガーミンの示す温度は12.5℃。
 10分台で3周走って、坂道インターバル3本やって早めに切り上げる。往復30分を入れても1時間15分の軽めのライド。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/13

映画:ブラザーズ・グリム

Dsc_0003

 NHK BSで録画してあったものを自宅鑑賞。テリー・ギリアムのファンだけどこれはまあまあ程度かな。なんとなく、スリーピー・ホロウを思い出させるような作り。そつなくまとまった娯楽作品ではあるけれど、テリー・ギリアムにはそれを超えるものを求めてしまう。
 まったく予備知識なしに観たので、弟役がヒース・レジャーなのをエンドロールで知る。あと、将軍(ドゥラトンブ)役が、未来世紀ブラジルの主人公サムを演じたジョナサン・プライスだったのにも(エンドロール)で驚いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も吉見運動公園まで

Dsc_0002_2

 このところの業爆+大酒のため早起きは不可能。8時過ぎに起きて、家事などを済ませ、9:30過ぎに出発。荒川自転車道に出ると、北風で進まない、いわゆる荒川峠。もうそういう季節なんですね。
 風に押されてまったく進まず、20km~23km/h。こんな遅い自転車乗りも多くなく、どんどん後から追い抜かれる。でも、決してサボっているわけではなく、心拍は160~170bpmと高め。つまり、、、弱いんです。
 で、2時間近くかかって吉見運動公園到着。トイレ済ませて、家から持ってきたパン食べて10分の休憩で復路出発。
 当然追い風。なかなか快調に進む。でも、人や自転車の多いところではスピードは出せない。そのうち脚も疲れてきたようで、30km/hそこそこのスピードまで落ちる。秋ヶ瀬公園に入ってからはさらに落とし、いつものようにヘロヘロになりながらも無事帰還。ああくたびれたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/07

さよならiPhone

さよならiPhone、こんにちはXPERIA A。
いろいろ事情はあったにしろ、2年使い切らなかった端末(スマホ、ガラケー)は初めて。
ついでに、十数年ぶりにドコモユーザーに戻りました。
1時間程度使ってみての印象では、、、音声通話の音質が悪い、、、ってことかな。

Dsc004431

詳細は後日、、、(紹介しないかも)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/10/06

指扇踏切まで日没ライド

Image_2

 8時過ぎに起きるとまだ路面は濡れている。と言うことで、(自宅で電気バリカンで)散髪したり、MLB観戦したりでゆっくり。自転車は後回しにすることにして、11:30に携帯電話のショップに手続きに行く。手続き開始までに1時間かかり、手続き自体に1時間半かかり終了は14時。そのまま筋トレに行って15時過ぎに帰宅して、素麺90g食べて、準備して16時出発。風も弱く日暮れの斜めで赤い日差しが美しく涙が出そう。でも、筋トレ疲れで脚が回らず、往路は不調。頑張って直線区間だけ負荷をかける。

Image_3

 指扇踏切で写真を撮って帰る。帰路出発は17時過ぎ。本日の日の入りは17時15分過ぎ。曇り空で早めに日は落ち少し暗くなってくる。これはまずいと暗くなる前までに距離を稼ごうと急ぎ、28~30km/h、170bpmまで負荷は上げられる。やればできるじゃない、、、ていうか、筋トレのせいか負荷に対する痛みの感覚が麻痺しているみたいで、負荷の割に苦しくないぞ。

 荒川総合運動公園あたりには、10/13の「さいたま市政令指定都市10周年記念花火大会」の看板がいくつか。10時とか15時ぐらいからは交通規制があるみたい。でも、花火が見れるなら、夕方ママチャリで来るかな。
 秋ヶ瀬に入る前あたりで日没時間。それからはだんだん暗くなってきてスピードも落とす。ここまで予想外に負荷が高かったのでこれでもOK。で、暗くなってきたなか、前照灯、後部赤色点滅灯を久しぶりに点け、予想外の疲労困憊ながら本日も無事帰還なり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »