« Delay / Can | トップページ | Adota Eu / Meninos Do Pelo »

2013/01/12

1/12:松井さんとデュオ練

松井さんからのお誘いで走る。

Image

7時起き。軽く食べて準備をして、十分の余裕のある8:15に自宅出。走り出すと強烈に寒い。この冬、冷え込むなか走るのは初めてで慣れていないのはあるけど、それにしても寒い。靴下の上にホッカイロを貼っているので、足先はだいじょうぶなのだが、グラブを重ねている指先が冷たさで痺れ、痛い。うー、辛いゾ。
スピードもまったく出ず、余裕があったはずなのに、集合時間ぴったりに荒川総合運動公園着。松井さんの話では、0.50.2℃とのこと。河川敷は氷点下だったかも。

目的も目標もなく二人で走り始める。普通に歓談できる軽め負荷で、ずっと走る。一般道に行くのはやめて、話し続けられる自転車道を進むことにする。
空気は澄んで遠くの山々がよく見え、最近山登りもしている松井さんに、「あれが浅間山、こちらが男体山、そっちが谷川岳のほう」といろいろ教わる。
そんなふうに歓談しながら、軽い向かい風のなか、ゆっくりペースで走り続け、吉見運動公園まで来て休憩。いつの間にか、喫茶コーナーが新設されているので驚く。外のベンチでコーヒー一缶飲んで帰路に。

Image_1

日が出てきたことで、だんだん暖かくなる。行きはずっと指が痺れた状態だったが、帰りは普通に戻る。太陽を受けた体も少し温かくなる。これで10℃ぐらいとのこと。

荒川総合運動公園手前の土手上で松井さんと別れ、残りは一人旅。それほど垂れることなく、13時近くに帰着。
松井さん、今日はお誘いいただきありがとうございました。一人なら昼過ぎから走り始めて、指扇踏切あたりまでがせいぜいだったでしょう。今の調子でこんなに走れるとは、一人じゃないってすごいこと。でも、実走は4週間ぶり、ローラーでも3週間空いているし、こんなに走ったのは11/10以来。帰って洗濯して、食事摂って、これ書いていたらもう眠くって仕方ない。明日も走りたいけど、体が言うことを聞くかどうか。

|

« Delay / Can | トップページ | Adota Eu / Meninos Do Pelo »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54820/56523689

この記事へのトラックバック一覧です: 1/12:松井さんとデュオ練:

« Delay / Can | トップページ | Adota Eu / Meninos Do Pelo »