« 清澄で離脱・帰還 | トップページ | Fotolog止めました »

2012/06/02

映画:ドラゴン・タトゥーの女/ヒア アフター

映画:ドラゴン・タトゥーの女/ヒア アフター

 新文芸坐にて。本当はもう一つ前の回で観たかったのだけど昼寝のため遅れた。お陰で終映22:30。でも前の回は上映トラブルがあったらしいので結果オーライと考えよう。

ドラゴン・タトゥーの女 ★★★★☆
 スウェーデンの人気推理小説の映画化。ただし、スウェーデン(?)版の映画はすでにあり、ハリウッド版のリメイク。いやいや、どぎつい映画だけど面白い。元の小説、シナリオ、演出、演技、すべてにおいて成功している気がする。観る人が感情移入するリスベットの失意で終わるほろ苦いエンディングも秀逸。また、カメラワーク、カットの切替がすごい。特に、切り替えた瞬間に微妙に動かすところで注意を引きつける。
 とにかく満足の1本。スウェーデン版とこの続編2本も観てみたいと思わせるレベル。

ヒア アフター ★★★☆☆
 現代の大監督、クリント・イーストウッドの作品だけど、これは今一つ。こういう設定がどうのこうのというより、シナリオが練り切れていない。サンフランシスコ、ロンドン、パリの話が交わっていくところのダイナミックさ、必然性、そしてエンディングが今一つ。演技陣はそれなり。

|

« 清澄で離脱・帰還 | トップページ | Fotolog止めました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画:ドラゴン・タトゥーの女/ヒア アフター:

» 『ドラゴン・タトゥーの女』お薦め映画 [作曲♪心をこめて作曲します♪]
オリジナルと互角の面白さであった。全体的な印象として、艶っぽい。ラストの印象も違っていて、オリジナルでは温かみを感じたし、リメイクでは甘酸っぱさを感じた。いずれにしろ甲乙つけがたい極上のミステリー。お薦め作品だ。... [続きを読む]

受信: 2012/06/26 23:01

« 清澄で離脱・帰還 | トップページ | Fotolog止めました »