« 秋ヶ瀬公園でトイレストップ | トップページ | 民族音楽のLP3枚入手 »

2011/03/01

七田 純米おりがらみ

 家内が上岡酒店に行ったら、「今年最後の一本ですよ」って言われて、即購入。
 活性はそれほど強くなく、泡が吹き出すまではいかず、開封は楽だった。お味はのほうは、、、抜群です。柔らかい口当たり。香りも高く味も強い。美味です。
 で、二人であっという間に四合瓶を空にしてしまう。うー、もう来年まで手に入らないというのに、もったいない。でもだいたい美味しいものほど早くなくなるんですよ。

|

« 秋ヶ瀬公園でトイレストップ | トップページ | 民族音楽のLP3枚入手 »

コメント

突然の天災で未開封のままガレキの下に
埋もれてしまう恐れあり!と考えると、
じゃんじゃん飲むのがよいと思います。
これほんま。

投稿: た | 2011/03/02 15:29

アニキ、たしかにそうだが、せめて二日に分けて飲みたかったぜ。だいたい途中からは酔いで味も分からなく、惰性で飲む感じになっちゃうし…。

投稿: ひゅ~ず@目が痒い | 2011/03/02 17:40

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七田 純米おりがらみ:

« 秋ヶ瀬公園でトイレストップ | トップページ | 民族音楽のLP3枚入手 »