« 8/14:チーム練 | トップページ | Murray Mcdavid Laphroaig Chateau Margaux 10 years 1999 »

2010/08/14

高坂手前で一人折り返す

 後の予定も詰まっているので、高坂前の407バイパスのところで皆と別れ帰還。ごく軽い向かい風の中、一人で28km/hぐらいでたらたら進む。指扇踏切あたりで後ろから良いペースの二人が来たので、ペースを上げてドラフティングに入らない15mぐらい後を走り続ける。その最中、自転車止めでこちらの通過を待っていると思った自転車乗りがいきなり進入してきて急ブレーキ。後輪が一瞬浮くが無事止まれる。危ないあぶない。「進んで来ないだろう」という思いこみが原因。
 さくら草水門のところでcicli HIDE三上さんとすれ違う。幸魂大橋へのスロープから土手に出るところではパンク修理をしている人がいる。ガイドブックを広げ、苦戦しているようなのでお手伝い。しかし後から考えると、タイヤをはめたあとにチューブが噛んでいないかのチェックをしなかった。だいじょうぶだっただろうか。心配。
 そんなこんなで今日も無事帰還。3時間弱、75kmぐらい走って帰宅は9:00。早いのはありがたいが眠い…。

【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=1&lat=%2b36.00302&lon=%2b139.41434&fm=0

|

« 8/14:チーム練 | トップページ | Murray Mcdavid Laphroaig Chateau Margaux 10 years 1999 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54820/49141852

この記事へのトラックバック一覧です: 高坂手前で一人折り返す:

« 8/14:チーム練 | トップページ | Murray Mcdavid Laphroaig Chateau Margaux 10 years 1999 »