« 梅おろしそば@甚五郎 | トップページ | 大会打ち切り »

2010/07/24

修善寺五時間耐久レース

 ついにレース当日。正式名称は、「CSC5 時間耐久チームサイクルロードレース」。耐久レースとは言え、2007年鈴鹿以来のレース参加。少々ドキドキ。
 朝5:00起き、5:40に出発し、首都高速中央環状から3号線、東名、小田原厚木道路、箱根新道、伊豆スカイラインを経由。少し混みかけたところは何カ所かあったが、はっきりと渋滞だったのは大橋JCTぐらい。コンビニ、トイレ休憩1回ずつで8:30にCSC駐車場に着く。
 松井さんの到着を待って入場し、準備を済ませて9:30。参加義務のある大会説明と試走の10:30まで1時間。レース開始まで2時間半もある。しかし暑い。もうとっくに30℃は超えている。

 なんやかんやで時間は過ぎていき、12時のスタートとなる。いつもどおり最後尾の空いている空間でくるくる回ってウォームアップをする。
 スタートとなるが選手の数が多く、なかなか前に行けない。なんとか最初の右カーブあたりで前から20人ぐらいのところに付ける。で、長者が原から秀峰亭までは大外を回り、周りを抜く。秀峰亭からの下りは怖いのでスピードは控えめにすると、周りからがんがん抜かれる。2号橋からもがんばって登るが、ここらでいっぱい。オーバーヒート気味でぜんぜん踏めなくなる。1号橋までの下りは亀のように縮こまって一気に下る。ゴールまでの登りのところで前を行く小湊さんを目標に走るが、、、全然着いていけない。それでも1周目は10分前半だったよう。
 2周目からはもうまったく踏めない。登り区間で周りにがんがん抜かれ、秀峰亭までの下り区間と、1号橋までの下り区間でタイムを稼ぐ感じ。この2周は12分台後半かな。なんとかノルマの3周終了。松井さんと交代。
 走り終わるとぐったり。苦しくてしょうがない。どうも体温が高くなっている感じで、水を浴びたり、冷たいものを飲んだり、差し入れのかき氷をいただいたりで冷やし、なんとか30分ぐらいたったら回復してきた。

【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=1&lat=%2b35.00892&lon=%2b139.01377&fm=0

|

« 梅おろしそば@甚五郎 | トップページ | 大会打ち切り »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修善寺五時間耐久レース:

« 梅おろしそば@甚五郎 | トップページ | 大会打ち切り »