« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の38件の記事

2010/01/31

映画:12モンキーズ/ラ・ジュテ/ロスト・イン・ラ・マンチャ


 早稲田松竹でのテリー・ギリアム特集。ただ単に彼の作品を流すだけではなく、「テリー・ギリアムはいかにして着想を得、撮影現場で苦悩し、作品を生み出すのか?」というテーマで、作品編、着想編、撮影編として3本の映画をピックアップしている興味深い特集。

12モンキーズ ★★★★☆
 面白い。テンポも良いし、引き込まれる。しかし、、、前日飲酒で水分大量摂取の身に2時間超えの映画は辛い。途中からトイレに行きたくて気もそぞろ。ただ、それを差し引いても素晴らしい映画。フラッシュバック、そしてラストに出てくる空港シーンのはかなさ、美しさ。その余韻に心打たれる。複雑に入り組んだシナリオ、巧妙な設定、主演3人の上手さ、どれをとっても満足のいく出来だったのだろう、、、ただし、途中から気もそぞろだったので…。
 それにしてもギリアムらしいストーリー。決して単純なハッピーエンドには持っていかない。だからこそ残る余韻がある。ただ、ラスト、細菌を抱えた助手の隣に座ったのは未来から来た老齢の科学者だった(と思うが)、そこから先はどうなるのかというところを残したのは、ちょっとあざとい。

ラ・ジュテ ★★★★★
 1962年のフランス映画。わずか30分。『12モンキーズ』にインスピレーションを与えた作品ということで上映。ただ、インスピレーションというより、これがオリジナルと言えるぐらい。それぐらい、この『ラ・ジュテ』が元になっていると思う。
 この映画はすごい。とにかく1カットを除いて、モノクロのスチール写真だけで構成している。セリフも男のモノローグだけ。おそらくとてつもない低予算映画。それでいて、ここまで強い印象と余韻を与えるのだから感動。ただ、この構成だと30分を超えると、観る者の集中力を持続させるのは辛いかもしれない。

ロスト・イン・ラ・マンチャ ★★★★☆
 ギリアムが撮影途中で断念した映画『ドン・キホーテを殺した男』の顛末を描いたドキュメンタリー。ギリアムに興味を持っている人なら、無条件に面白いと思える内容。
 『未来世紀ブラジル』を巡る戦い、『バロン』の予算超過と興行的失敗、そしてこの映画の頓挫。ギリアムにはある種のトラブルがまとわり付く。ギリギリの線でなんとか映画に着手するギリアム一同。しかし、天候急変、演習場のF16の爆音、中止が決定的になった主演男優の体調不良。これでもかというトラブルの大連続。10年間着想を温め、なんとかクランクインにこぎ着けた映画を失ったギリアムが痛々しい。でも、彼はこの後立ち直っているし、近作では主演のヒース・レジャーの急死にも関わらず作品を仕上げている。すごいことだ。

【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=1&lat=%2b35.71182&lon=%2b139.70834&fm=0

| | コメント (2) | トラックバック (1)

Fukagawa Fudoson

Fukagawa Fudoson
Canon F-1, New FD 24mm/F1.4L, Neopan 400 PRESTO, 2010/1/8, Monzennakacho , Tokyo, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/30

本日も無事帰還

吉見桜堤手前から同じぐらいのペースの方と一緒になる。といっても、お互いドラフティング範囲に入らず10mぐらい開けて走るという礼節(?)を保った感じ。おかげで比較的高めの負荷(28~30kmk/h、170bpm以上)で走り続けることができる。その方は秋ヶ瀬公園で離脱したみたい。挨拶というかお礼を言えず失敗。そこからもペースをあまり落とさず本日も無事帰還。
そう、6週間こちら方面で乗らないあいだに、道満周回路から裏ストレートに入るところに柵が出来ていた。これで、危険な集団走行は減るかもしれない。

【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=1&lat=%2b35.81060&lon=%2b139.63985&fm=0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉見運動公園で休憩・折り返し

 

淡々と走り続ける。27km/hぐらいだけれど、心拍は170bpmぐらいと高め。ただ脚は回っている。最初は太郎右衛門橋か吉見桜堤前で折り返そうかと思ったけれど、なんとか吉見運動公園まで行く。途中、旧ヤジマあたりで低い姿勢でガンガン走る盛永さんとすれ違う。で、吉見でコーラ休憩後帰る。

【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=1&lat=%2b36.05368&lon=%2b139.46782&fm=0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

単独リハビリラン

朝9時過ぎ起床。家事と雑用を済ませ11時過ぎに自転車で出かける。先週に引き続きリハビリ単独ラン。今日は上流方面。
うーん、体が鈍っていて進まない。ただ、まあまあ気持ちよく走れる。西遊馬で山本さんとすれ違う。指扇踏切手前、埼玉栄のグラウンドのところで休憩中の山ちゃんにご挨拶。その直後、松下さん、浅倉さん、さらに物練本体とすれ違う。さらに、上江橋上で柴田さん、山本まきさんとすれ違う。なんで皆、一緒に走っていないのかしら。

【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=1&lat=%2b35.81295&lon=%2b139.63700&fm=0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fukagawa Fudoson

Fukagawa Fudoson
Canon F-1, New FD 24mm/F1.4L, Neopan 400 PRESTO, 2010/1/8, Monzennakacho , Tokyo, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/29

Iron Towers

Iron Towers
Canon F-1, New FD 20-35mm/F3.5L, SUPER GOLD 400, 2010/1/23, Shinsuna, Tokyo, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/28

Tower, Bridge and Moon

Tower, Bridge and Moon
Canon F-1, FD 55mm/F1.2 S.S.C. ASPHERICAL, SUPER GOLD 400, 2009/12/19, Toda (Sakitama Ohashi Bridge), Saitama, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/27

Fewa Lake

Fewa Lake
PowerShot G10, 2008/12/30, Lakeside, Pokhara, Nepal

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/26

Street Restaurant

Street Restaurant
PowerShot G10, 2008/12/30, Lakeside, Pokhara, Nepal

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/25

Boudhanath

Boudhanath
Canon PowerShot G10, 2009/1/3, Kathmandu Valley, Nepal

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/24

Golden Temple

Golden Temple
PowerShot G10, 2009/1/3, Patan, Kathmandu Valley, Nepal

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/23

カメラ担いでリハビリラン


最後に乗ったのは12/20。正月旅行、その後の風邪と業爆でまったく乗れず、なんと5週間ぶり。完全にからだが鈍っています。腹回りの脂肪はあきらかに厚くなっています。これではいけないと、なんとか走ろうとするけど、寒い時間帯には乗りたくない。結局13時過ぎにでかける。
本日は超久しぶりの下流方面。背中のバッグにはカメラ。河口まで行って、帰路遡上しながら写真を撮るが、曇ってきて光が良い感じではなくなってきたので途中で諦める。
で、無事帰還。わずか実走55km、途中休みやすみだけれど疲労困憊。先が思いやられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Two Jaggy Building

Two Jaggy Building
Canon F-1, New FD 14mm/F2.8L, TRI-X400, 2009/10/10, Ginza 4-Chome ,Tokyo, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/22

GIN-BURA (Walking Around Ginza)

GIN-BURA (Walking Around Ginza)
Canon F-1, New FD 14mm/F2.8L, TRI-X400, 2009/10/10, Ginza 3-Chome ,Tokyo, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/21

Night Building

Night Building
Canon F-1, New FD 24mm/F1.4L, Neopan 400 PRESTO, 2009/10/27, Jinbocho Mitsui Building , Tokyo, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/20

Marunouchi oazo

Marunouchi oazo
Canon F-1, New FD FISH-EYE 15mm/F2.8, SUPERIA PREMIUM 400, 2009/10/11 Maruouchi, Tokyo, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/19

Preparing for Festival

Preparing for Festival
PowerShot G10, 2008/12/29, Lakeside, Pokhara, Nepal

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/18

Sunset of Saiko Lake

Sunset of Saiko Lake
Canon F-1, New FD 24mm/F1.4L, Velvia100F, 2009/12/19, Saiko Lake (Toda), Saitama, Japan

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/17

Ginza Chuo-Dori

Ginza Chuo-Dori
Canon F-1, New FD 14mm/F2.8L, TRI-X400, 2009/10/10, Ginza Chuo-Dori ,Tokyo, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/16

GINZA, Harumi-dori Street

GINZA, Harumi-dori Street
Canon F-1, New FD FISH-EYE 15mm/F2.8, SUPERIA PREMIUM 400, 2009/10/11, Ginza 4-Chome, Tokyo, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/15

Ginza 4-Chome

Ginza 4-Chome
Canon F-1, New FD 14mm/F2.8L, TRI-X400, 2009/10/10, Ginza ,Tokyo, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/14

Sakitama Ohashi Bridge

Sakitama Ohashi Bridge
Canon F-1, New FD 24mm/F1.4L, Velvia100F, 2009/12/19, Saiko Lake (Toda), Saitama, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/13

GIN-BURA (Walking Around Ginza)

GIN-BURA (Walking Around Ginza)
Canon F-1, New FD 14mm/F2.8L, TRI-X400, 2009/10/10, Ginza 3-Chome ,Tokyo, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/12

映画:花の生涯 梅蘭芳

映画:花の生涯 梅蘭芳
早稲田松竹にてチェン・カイコーの京劇もの二本立て。『覇王別姫 さらば我が愛』は以前観ていて、もう一度観たかったのだが時間が合わず断念。

---------------
★★★☆☆
 『覇王別姫 さらば我が愛』と同じく、チェン・カイコーの京劇ものだがそれほど期待せずに観に行く。総合的な出来はまあまあ程度。退屈はしないが感銘を受ける出来ではない。シナリオ、映像、演技、それぞれそこそこではあるのだが、グッとくるところがない。話の展開、キーポイントとなるシーンの重みづけなどが上手くない。決して『覇王別姫 さらば我が愛』の続編ではないのだが、まるで『ゴッドファーザーPARTIII』を観たときのような感じ。
 演技陣の中では、梅蘭芳の青年時代を演じたユィ・シャオチュン、小冬を演じたチャン・ツィイーが印象に残る。特にチャン・ツィイーは凄い。

【GPS情報】
http://walk.eznavi.jp/map/?datum=0&unit=1&lat=%2b35.71191&lon=%2b139.70822&fm=0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Boat in Reflection

Boat in Reflection
Canon F-1, New FD 80-200mm/F4L, Velvia100F, 2009/12/19, Toda, Saitama, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/11

Shinkashi River

Shinkashi River
Canon F-1, FD 55mm/F1.2 S.S.C. ASPHERICAL, SUPER GOLD 400, 2009/12/12, Itabashi, Tokyo, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/10

Airship in the Sunset

Airship in the Sunset
Canon F-1, New FD 85mm/F1.2L, SUPER GOLD 400, 2009/12/19, Saiko Lake (Toda), Saitama, Japan

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/09

Night Factory

Night Factory
Canon F-1, FD 55mm/F1.2 S.S.C. ASPHERICAL, SUPER GOLD 400, 2009/12/19, Toda, Saitama, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/08

Between Two Buildings

Between Two Buildings
Canon F-1, New FD FISH-EYE 15mm/F2.8, SUPERIA PREMIUM 400, 2009/10/11 Ginza 4-chome, Tokyo, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/07

ボブ・ディラン来日


ウドーサウンドメイトからのダイレクトメール。うーむ、単独公演、それも(大きい箱とはいえ)ライブハウス公演。ちょっと魅力的だけど、声の枯れた神様の歌声を聴いてもしかたない。将来、「実物を見たことがある」と威張れるぐらいか…。ということでパスの予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rising up

Rising up
Canon F-1, New FD 20-35mm/F3.5L, SUPER GOLD 400, 2009/12/6, Omiya (Saitama Shin-toshin), Saitama, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/06

Iron Towers

Iron Towers
Canon F-1, New FD 50mm/F1.8, SUPERIA PREMIUM 400, 2009/11/15, Yoshimi, Saitama, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/05

My Shadow

My Shadow
Canon F-1, New FD 14mm/F2.8L, TRI-X400, 2009/10/10, Ginza Chuo-Dori ,Tokyo, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/04

Kamaishi Bay

Kamaishi Bay
Canon F-1, New FD 20-35mm/F3.5L, Provia100F, 2008/5/3, Kamaishi, Iwate, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/03

Otaru Canal

Otaru Canal
Canon F-1, New FD 20-35mm/F3.5L, Provia100F, 2009/8/28, Otaru, Hokkaido, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/02

Kaichuu Road

Kaichuu Road
Canon F-1, New FD 20-35mm/F3.5L, EPR64 2008/11/30, Uruma, Okinawa, Japan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/01

◆謹賀新年◆

Red Lantern
Canon F-1, New FD 50mm/F1.2L, Provia100F, 2009/2/11, Yokohama Chinatown, Yokohama, Japan

あけましておめでとうございます。

毎年のことですが、ここを見ているであろう方がた、自転車関係の友人の皆さまには年賀状はお送りしておりません。お許しください。
昨秋、ついに五十歳(!)になりました。一世紀百年というと途方もなく長い年月ですが、自分がその半分生きてきたことに素直に驚くとともに、いろいろな人のおかげでここまで来たことを、再度噛みしめ感謝しています。

自分の人生、75年ぐらいと勝手に考えているのですが、その3分の2が過ぎてしまいました。残り3分の1、25年。そのうち元気にアクティブに活動できるのは15年、どんなに長くても20年というところでしょう。
短いようですが、おぎゃー、と生まれた赤ん坊が高校に入るか成人する時間は残っています(そんなに残っているかは神のみぞ知るですが…)。
その残り時間、できるかぎり無駄なく、悔いなく過ごしたいと思っています。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »