« 映画:シュヴァンクマイエル短編集 対話の可能性/アリス | トップページ | マクロで桜 »

2009/04/27

望遠でボート

 あまり使っていなかったNew FD 80-200mm/F4Lを、桜を機に持ち出す。
 望遠として使ってみると、光量が多いときにはなかなか良い感じ。発色と色表現は気持ち良いし、シャッターも速いので手振れも起きにくい。
 でも、ちょっと光が少なくなると難しい。手振れが出やすいし、発色・コントラストも落ちる。まぁ光量の少ないときや曇天時の発色・コントラストは写真一般の話だし、手振れはテクニックの問題。とにかく標準や広角よりも、しっかり構えてぶれないように撮らなくてはいけない。

00230034
Canon A-1, New FD 80-200mm/F4L, エクタクローム64プロフェッショナル, 2009/4/6, 千鳥ヶ淵

00220008
Canon F-1, New FD 80-200mm/F4L, プロビア100F, 2009/4/4, 戸田漕艇場

00220023
Canon F-1, New FD 80-200mm/F4L, プロビア100F, 2009/4/4, 戸田漕艇場

00220010
Canon F-1, New FD 80-200mm/F4L, プロビア100F, 2009/4/4, 戸田漕艇場

|

« 映画:シュヴァンクマイエル短編集 対話の可能性/アリス | トップページ | マクロで桜 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 望遠でボート:

« 映画:シュヴァンクマイエル短編集 対話の可能性/アリス | トップページ | マクロで桜 »