« ネパールで食べたもの-その2 | トップページ | 映画:青春群像 »

2009/01/29

ネパールで食べたもの-その3

※基本的に海外旅行の最中に日本料理店に入ることはない(今回、ポカラでざる蕎麦を食べたかったのだが家内に拒否された)。でもすべて現地料理というわけではなく、朝食は欧風が多い。これは朝から現地のものを出している店が少なかったのと、朝からコッテリ系のものは食べられないから。

■1/1夕食 ポカラ レイクサイド、Tea Time
 ポテトマサラ、ビール(パパド付き)、Vegダルバート、Vegチョウメン、1000Rs
 レゲエ系のレストランだけど現地食も出るし、これがすべて美味で大満足。でも、レゲエで"Tea"っていったらマリファナの隠語じゃなかたっけ?
 

■1/2軽食 カトマンズ タメル、ニューエベレストモモセンター
 モモ、26Rs(一人前)
 観光客はおらず、現地の人でいっぱいのモモ屋。メニューはモモだけ。オーダーしなくても椅子に座っているとホカホカのモモが乗ったお皿を持ってきてくれる。スープもモモもとても美味。食べているとどんどんスープを足してくれる。
 

■1/2夕食 カトマンズ タメル、タメルハウス
 Vegセット、Non Vegセット、ビール、ラム酒、2000Rs
 ネワール料理店。来るのは3回目だが、いつ来ても美味。泡盛に似た地酒のロキシーがサービスで出る。ここのロキシーはいける。↓停電でローソクの明かりだったので写真もうまく撮れなかった。実物はかなりの美味。
 

■1/3朝食 ボダナート Tibetan Kitchin
 トゥクパ、ライトネパリブレックファースト、マサラティ、260Rs
 適当に入った店だけど普通に美味しい。景色抜群。

■1/3夕食 カトマンズ タメル、ウッツェ
 チベットレストラン。春巻き、チョウメン、ネパリVegセット、ビール、900Rs
 春巻きが巨大でびっくり。停電中で、石油ランプの明かりで食べる。
 

※これにて、ネパール旅行シリーズも完了。

|

« ネパールで食べたもの-その2 | トップページ | 映画:青春群像 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネパールで食べたもの-その3:

« ネパールで食べたもの-その2 | トップページ | 映画:青春群像 »