« The Piper At The Gates Of Dawn/Pink Floyd | トップページ | 朝から土砂降り »

2008/05/20

写真は難しい

 写真に熱中していたのは中学1年から3年の半ばまで。それからすでに三十ウン年が経過している。1510年ほど前、仕事で月何回か撮影をしなくてはならないことが2年ほどあったが、それからもだいぶ経った。久しぶりリバーサルフィルムを使ってかなりの枚数、、、といっても7本ほど撮ってみた。上がってきたフィルムを見て思うのは、写真って難しいこと。
 デジカメのように撮ってすぐ確認し、失敗なら再度撮り直しができるわけではない。現像してからでないと結果は分からない。さらに、カラーネガフィルムと違って、リバーサルは露出の許容範囲が狭い(ネガの場合は焼付での調整範囲が広い?)。
 また、以前仕事で使っていたときはできたのに、今は水平がちゃんととれない。これは単純にカメラを水平にして撮ればいいという訳ではなく、慣れが必要だ。
 そんなことで、仕上がってきた写真の何割かは失敗。気に入る写真はさらに少なくフィルム1本につき1、2枚。でも、時として少し光るものもある。すべて成功ではなく、失敗の中に時々光るものがあるというのは、いちばんはまりやすいパターンだ。

00540040
山寺(宝珠山立石寺)、Canon F-1、New FD20-35mm/F3.5L、プロビア100F、2008/05/04

|

« The Piper At The Gates Of Dawn/Pink Floyd | トップページ | 朝から土砂降り »

コメント

広角レンズの写真ってすごく好きです。
でも、広角で水平出すのって難しいですよね。
スナップしか撮らない私が言うのも生意気ですが~。
携帯写真よりも見ていて楽しいので他のも是非。

投稿: しむら | 2008/05/20 19:43

しむらくん、反応してくれてありがとう。撮った写真を公開する(見せびらかす)場はここしかないので、小出しになりますが続けて紹介していきます。
広角って本格的に使ったのは初めてなのですが、本当に面白いですね。このレンズにはまりそうです。これについても書く予定です。

投稿: ひゅ~ず | 2008/05/21 07:36

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真は難しい:

« The Piper At The Gates Of Dawn/Pink Floyd | トップページ | 朝から土砂降り »