« 映画:ある愛の風景/エンジェル | トップページ | 美吟亭で夕食(飲み?) »

2008/02/25

一応修理終了


↑エプソンダイレクトの見積書に書かれていたマザーボードと同じ型番のものをオークションで入手。送料込みで1850円とリーズナブル。ASUSTeKのP4BGV-LANA/mPGA478というモデル。ASUSTeKがOEM用としてエプソンダイレクトに出しているものみたい。で、エプソンダイレクトから返送されてきた本体の修理、、、と言うかマザーボードの交換作業にかかる。
実は今までPCの自作経験はない。一回だけベアボーンキットで組んだことはあるけれど、マザーボードまで外したことはない。ということで慎重に、いろいろとチェックをし、メモと写真をとりながら、少しずつ分解していく。CPUクーラーの取り外しに手間取ったけれど、あとはあまり大きなつまずきもなくマザーボードを交換できる。だいたい2時間半ぐらいかな。中身が分かっていて慣れていれば30分で終わるぐらいの簡単な作業。

で、スイッチを入れると問題なくちゃんと立ち上がる。HDDの中身も残っているので、前の環境をそのまま利用できる。
誤算もあった。型番は同じなのだが、オンボード上のオプションがだいぶ違った。オークションで入手したマザーボードはかなりシンプルな構成。元のマザーボードに載っていた、IEEE1394、PCMCIAとSD・スマートメディアのスロット、光音声出力、リモコン端子などが付いていない。ということでこれらの機能が使えなくなってしまった。他はなんとかなるけれど、外付けHDDをつないでいたIEEE1394だけは少し痛い。
そんなこともあったけれど、新品を買うより短い手間と労力とお金で、再び使えるようになったのだからラッキー。でもね、この手のPC修理なんかに関わっていてはいけない。「人生は思っているより長くないものだ」という文章をどこかのブログで読んで、まさにそうだと思う。こんなことよりもっと有意義なことに時間を使わなくては。

|

« 映画:ある愛の風景/エンジェル | トップページ | 美吟亭で夕食(飲み?) »

コメント

そーですか、わたしにはとっても有意義にみえますけど(笑)
自分のPCはガラクタの寄せ集めで組んでますが、不具合出て壊れて(壊して?)修理しての繰り返しで楽しんでます。最近なーんもないから不気味です。組み立てるだけならプラモデルみたいで簡単なんですけどね。

投稿: と~ます | 2008/02/25 11:11

パソコンも自転車も「道具」なのですが、道具を超えていじったり、愛でてしまったりしやすいです。で、自転車の場合はないのに、パソコンの場合は時間を使ってしまった後悔が強いです。不思議です。
でも本当にプラモデル感覚ですね。さらにパズルの感じもありはまりやすいです。いかんいかん。自転車乗りや読書や映画や文章書きに時間を使わなくては…。

投稿: ひゅ~ず | 2008/02/25 23:30

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一応修理終了:

« 映画:ある愛の風景/エンジェル | トップページ | 美吟亭で夕食(飲み?) »