« 映画:硫黄島からの手紙/父親たちの星条旗 | トップページ | 5/22:道満朝練 »

2007/05/21

RD-S600導入にあたっての誤算

単なる無知だったのだが、地デジとかBS hiとかのデジタル放送、基本的にすべてコピーワンスになっているのね。あああ、知らなかった。浅はかだ。
ということは、BS hiをTS(ハイビジョンレベル)で録画したものや地デジ録画は、ネットdeダビングを使ってパソコンに移動(ムーブ)することができないんだ※。
ふー、がっかりだ。TSで録画したものを、一応安全そうなRAID5のTeraStationに移動しようと思っていたのに…。

RD-S600内にTSレベルで保存しても、それを移動する方法が非常に限られている。Rec-POTを買ってi.LINK経由でムーブするか、画質を落としてDVDにムーブするぐらいしかない。もうDVD系のメディアは使いたくないし、ハードディスク保存のRec-POTも長期的には安全な媒体とは言えないし…。あああ、こんなことならブルーレイ対応のパナかシャープのレコーダー買ったほうが良かったかしら。

※ネットdeダビングは、移動(ムーブ)にならずコピーになる。ということで、ムーブしか出来ないコピーワンスものはネットdeダビングできない。

|

« 映画:硫黄島からの手紙/父親たちの星条旗 | トップページ | 5/22:道満朝練 »

コメント

うちなんかそんな心配全く要りませんです。
そもそもテレビが無いのだから。

テレビの無い生活もそう不便ではないですよ。

投稿: 似 | 2007/05/21 21:45

LDプレイヤー同志だったとにーさんが、そんな状態とは。でも、最近はパソコンでテレビ見るのが若い人のパターンらしいですよ。
と言いつつ、実は我が家でもテレビは朝のニュースと、週1、2回、夜のドキュメンタリーくらい。J Sports Plusを昨日契約したので、自転車レースはこれから観るかもだけど、結局それほど観てはいないのです。

投稿: ひゅ~ず | 2007/05/21 23:00

LDといえば先日最後のLD(盤)の生産が終わったとか。
やはり日本語のテレビが見られない環境が私を変えたのでしょうね。でも車にはテレビ付いているんですよ、まともに映らないけど。
ビデオデッキも無いから説明ビデオ付き商品を買ったけど説明が見れません。せめてVCDにしてくれれば。

投稿: 似 | 2007/05/22 20:50

LD盤のほうの生産が続いていたとはびっくり。プレイヤーのほうは2機種だけ当面生産は続けるようですけど、買う人いるのかな。もう本当にVHSビデオとかもらっても困る時代になってきましたね。そういう時代に、まだLPとかLDとかを買っている私はなんなのだろう。
テレビが不要になっているのは、、、天気予報もニュースもネットで見れるようになったことが大きいですね。

投稿: ひゅ~ず | 2007/05/23 20:26

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RD-S600導入にあたっての誤算:

« 映画:硫黄島からの手紙/父親たちの星条旗 | トップページ | 5/22:道満朝練 »