« 12:00出発 | トップページ | 開平橋手前で折り返し »

2007/03/11

荒川自転車道のコース変更

荒川自転車道、羽根倉橋入口のところの看板。ポイントは、
(1) いつからいつまでの話なのかが書いていないこと
(2) 恒久的な(また大規模工事が終わる何年間の間ずっと)変更と読めること
の二つだ。
土手は基本的に水害を防ぐためにあるものだし、その上の自転車道も土手の修繕や大地震などのときの緊急利用のためのものだ。それを平時に(おまけとして)自転車道として使わせてもらっていることは分かっている。でも、この区間は2004年の12月まで3年以上続いた大規模工事を行っていた箇所だ。どうしてそのときに今回の工事まで一気に済ませてしまわないのだろう。

↓写真をクリックすると拡大します。

|

« 12:00出発 | トップページ | 開平橋手前で折り返し »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荒川自転車道のコース変更:

» 堤防工事に伴い…その後 [アマートブログ  amatblog]
少し前に宇津さんの所で話題にされたACR迂回路。またはそっちが恒久路? その後ど [続きを読む]

受信: 2007/05/02 16:35

« 12:00出発 | トップページ | 開平橋手前で折り返し »