« 2/19:夜ローラー | トップページ | 映画:unknown/カポーティ »

2007/02/20

20歳のバイブル 北朝鮮の200日

北朝鮮の「招待所」、「洗脳」の雰囲気が分かる本という話を聞いて購入。アマゾンの中古(ユーズド)で1円。ただし配送料は340円。
1987年、全共闘世代の意思を継ぐため、よど号乗っ取り犯に会いに北朝鮮に渡った二十歳の著者。その200日間の日記のようなもの。うーん、自意識過剰な二十歳の一途さに、新鮮さと同時に鬱陶しさを感じる。招待所の話、主体思想の現場、思想教育の話、よど号乗っ取り犯(田宮高麿)の姿などには、それほど新しいものはなかった。

|

« 2/19:夜ローラー | トップページ | 映画:unknown/カポーティ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20歳のバイブル 北朝鮮の200日:

« 2/19:夜ローラー | トップページ | 映画:unknown/カポーティ »