« 映画:私が女になった日/チャドルと生きる | トップページ | ビールがない »

2006/11/10

社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由

読了。少々鼻につくところはあったけど読みやすく面白かった。ただ、起業など考えていない私にとっては面白い娯楽本に過ぎない。そう思うのは「社長」、「倒産」を超えたところでの、「普遍的なもの」、「教訓になるもの」、「叙情的なもの」とかを感じられなかったからだ。お金出して買って損したな。図書館で借りればよかった。
社長失格

|

« 映画:私が女になった日/チャドルと生きる | トップページ | ビールがない »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由:

« 映画:私が女になった日/チャドルと生きる | トップページ | ビールがない »