« 物駐 | トップページ | 荒川土手上 »

2005/01/22

越生甚五郎

兼古さん、小貫さんと甚五郎に。うどんの名前は、、、忘れてしまった。覚えておこうと思ったのに、情けない。油揚げと大根と豚肉が入った白味噌仕立てのものでした。
050122_124601001.jpg

|

« 物駐 | トップページ | 荒川土手上 »

コメント

あ、美味そうだ!腹減りました....
今日はお疲れさまでした。日記にも書いたのですが、毛呂山の麻原酒造というところの「琵琶のさざ浪」が美味しかったです。
こんど蔵見学とかいってみたいですね。
全量純米で出してるそうです。神亀だけじゃないんですね。

投稿: うちいけ | 2005/01/22 15:59

初めてうちいけさんの585を近く見せてもらいました。いやいや黒一色で統一されているし、FSAのハンドルとシャマルがインパクトを与えていてすごいですね。欲しいけど高すぎて手がでません。

毛呂山の酒はよさそうですね。毛呂山ならば帰路少し遠回りすれば寄れるので、蔵に直接行って買って帰ろうかな。四合ビンなら背中にはいるでしょうって、重くて背・腰痛めそう。

投稿: ひゅ~ず | 2005/01/22 16:21

ご一緒できて楽しかったです、またヨロシクです。
>うどんの名前は、、、忘れてしまった。
“さつき”だったように思います。自分の食べたのは“きのこ・・・?”ん~思い出せない。(笑

投稿: 小貫 | 2005/01/25 17:57

こちらこそ、ぜひまたよろしくお願いします。
やはり「さつき」ですか。花の名前を漁ってそうかとも思ったのですが…。精算の時に聞き直したのに忘れる記憶力が恐ろしいです。

小貫さんのは、「きのこづくしうどん」です。あそこで一番美味しいのはあれだと思います。
http://huzu.cocolog-nifty.com/huzu/2004/12/_gps_6.html

投稿: ひゅ~ず | 2005/01/25 18:37

>聞き直したのに忘れる記憶力が恐ろしいです。

これって、個人差もあるでしょうが実感することが増える事象だと思います。一説では実感することが大切らしいのですが。

投稿: 老人性健忘 | 2005/01/26 21:37

もう、毎日何度もなんども実感しております。(泣)
特に短期記憶が苦手になりました。長期記憶に入ってしまえばだいじょうぶなんですが。

投稿: ひゅ~ず | 2005/01/26 21:49

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 越生甚五郎:

« 物駐 | トップページ | 荒川土手上 »